デザイン

パナソニックのデザインは、デザインフィロソフィー「Future Craft」を基本の考え方とし、
くらしにとビジネス関わるさまざまな領域において
お客様満足の実現に取り組んでいます。

Future Craft 未来を丁寧に創りつづける Committed to crafting a better Being PEOPLE 人を察する、SPACE 場に馴染む、TIME 時に順応する Future Craft 未来を丁寧に創りつづける Committed to crafting a better Being PEOPLE 人を察する、SPACE 場に馴染む、TIME 時に順応する

Future Craft

人の想いを察し、 場に馴染み、 時に順応していくこと
未来を丁寧に創りつづける
それがパナソニックのデザイン

パナソニックデザインが大切にしていること。

人の想いを察し、
場に馴染み、
時に順応していく。

それは、日本文化が培ってきた独創性であり、
わたしたちが自然と育んできた感性そのものです。

世の中が大きく変化し、価値観が多様になる中、
わたしたちは、豊かなくらしや社会を丁寧に考え、
価値ある体験や、美しい形?空間として描いてきました。

さりげない心配りがされていたり、
求めることが、場にすっと溶け込んでいたり、
様々な変化に応え続けることで、
誰もがふとした瞬間に、幸せを感じられる。
そんなくらしや社会をわたしたちは大切にしていきたい。

領域を超えた先に広がる未来を問い、
誰もが健やかに過ごせる大切な日々を、
丁寧に、そして誠実に創りつづけていきたい。

パナソニックデザインは、
人に喜ばれることを何よりも大切にする
クラフトマンシップの精神を胸に、
これからも、未来を紡ぎつづけていきます。

人の想いに応え、社会を見つめ、
未来を丁寧に創りつづける。
それが、パナソニックのデザイン。

関連情報

パナソニックデザインの活動についてご紹介しています。

ユニバーサルデザインを実践するため、私たちは研究開発、デザイン、商品企画、設計、製造、品質、マーケティング、カスタマーサポートなど多岐にわたる部門の総合的な取り組みをしています。